浦田造船所

2021年12月30日

浦田造船所 UR51

管理番号:000197(中国地方)

掲載価格 売却済

稀少なスポーツボート レストアベース艇

基本情報

進水年月 2002年06月
年式 2002年
定員 14人
サイズ 51ft
トン数 6.6t
形状 漁船タイプ・漁船・業務船
航行区域 限定沿海
次回船検 本検査
(2023年07月20日)
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
保管場所 なし
取材有無 あり

サイズ

サイズ(船検証)
全長 全幅 全深
13.85m 2.82m 0.96m
サイズ(実測値)
実長 実幅 高さ
15.5m 3.4m

※実測値の場合は、おおよその数値です。

エンジン情報

メーカー名 三菱(ダイヤ)
エンジン型式 S6D-MTK2S
燃料種類 軽油
搭載数 1基
検査手帳馬力 610馬力 / 2370rpm(回転数)
推進機種類 シャフト船(ブラケット)
巡航速度(参考) 約23ノット
最高速度(参考) 約30ノット
燃料タンク容量 2000リットル

装備

法定装備

コンパス FURUNO GP-1870F

魚探 FURUNO FCV-1100L

オートパイロット FURUNO CB-88

3連リモコン

無線機

AC/DCコンバーター

フラップ

スラスター(油圧式)

ツーバッテリーシステム

サーチライト

デッキライト

スイムラダー

スパンカー

電動式アンカーウィンチ

イケス

デッキウォッシュ

電動リール電源

マリントイレ(電動式)

エアコン(家庭用)

ステレオ

魚探FCV-585

船体

装備品

エンジン

※この評価について

担当: 相馬 英樹(そうま)

お気軽にお問い合わせください

080-1728-4750

最近までジギング、キャスティング船として活躍してた船です。現オーナーはこの船を仕上げて乗るつもりでしたが、多忙につき手放すことになりました。

不要な配線や古い物を外して改装している途中でしたので、現在はこのような状態ですが、次のオーナーがお好きなようにレストアしていただければと思います。

ご希望でしたらFRP加工や塗装、艤装などをしてくれる造船所さん、内装工事してくれる船大工さん、電子機器を提案してくれる電装業者さん、その他エンジニアさんもご紹介できます。

バッチリ仕上げて最高の船にされませんか。

外観

遊漁船として今まで活躍していた船ですので、それなりの使用感はありますが大きな痛みはありません。

ハルは塗装はされなくても磨きで光沢は出ると思います。

フロントデッキ

表面はよごれや傷はあります。

ブア付いているところはありません。頑丈です。

デッキマットが劣化していますので、張り替えるといいかと思います。

ブリッジ

もともと集魚灯やケーブルなどが結構あったそうですが、不要なので取り外したそうです。

ですからビス穴の跡などは、まだテープで塞いでいるだけです。

 

サイドデッキ

サイドデッキの幅は58cm、高さ68cm。ファイト時も余裕の広さです。

アンカーウィンチをメンテナンスされたので、下の部分のFRPを応急テープで塞いでいます。

 

アフトデッキ

コックピット/キャビン

レーダーとGPSは古いタイプですので使用できません。

計器類の入れ替えをされる場合は、ご希望でしたら電装業者さんのご紹介できます。

フロントキャビン

エンジン/三菱S6D-MTK

遊漁船のお客様商売をされていただけに、こまめなメンテナンスはしょっちゅうされていたそうです。

普通に調子いいだけにまだオーバーホールの経験はないとの事です。

担当: 相馬 英樹(そうま)

お気軽にお問い合わせください

080-1728-4750

注意事項

ホームページの写真や動画は船名を消したり、背景をぼかしたり一部加工をしています。掲載内容はオーナーのコメントを参考に作成していますが、中古船ソーマッチで約束できるものではありません。装備品やエンジン等、取材時と現在の状態に変化があったり、オーナーもご存知で無い不具合があったり、知らないうちに不具合が発生していたり、または勘違い、記載間違いなどもあります。

ご見学

ご購入を前提とされる方のみご案内しています。見学ご希望の方は「ご見学お申込書」にご署名の上でお申込みください。
天候及び海上の状況によっては試乗できない場合 もあります。また、試乗の際は上下架代金や燃料 代が必要な場合もありますのでご了承ください。

お取引

個人売買の現状渡しの為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。しっかりご見学ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。
紹介物件によっては、見学のお申込みが集中する場合もございます。この場合、ご購入を即決頂くか、手付金のお支払いの有る方と優先的に商談を進める場合もあります。
その他、名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要です。

最近チェックした中古船

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_left