値下

ヤマハ

2022年10月13日

ヤマハ DX39C

管理番号:000451(九州・沖縄地方)

掲載価格 520万円

オーバーホール後500時間未満/充実の新悦計器類/スピードも速い!

基本情報

進水年月 1984年05月
年式 1984年
定員 10人
サイズ 39ft
トン数 2.8t
形状 漁船タイプ・漁船・業務船
航行区域 限定沿海・沿岸5海里
次回船検 本検査
(2023年09月27日)
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
保管場所 なし
取材有無 あり

サイズ

サイズ(船検証)
全長 全幅 全深
9.99m 2.6m 0.71m
サイズ(実測値)
実長 実幅 高さ
11.8m 2.7m

※実測値の場合は、おおよその数値です。

エンジン情報

メーカー名 ヤマハ
エンジン型式 MD629KUH(N21)
燃料種類 重油
搭載数 1基
検査手帳馬力 285馬力 / 2900rpm(回転数)
最大馬力 350馬力
推進機種類 シャフト船(ブラケット)
巡航速度(参考) 約25ノット
燃費 1時間あたり
約30リットル
燃料タンク容量 600リットル

装備

法定装備

GPS KODEN GTD-121

魚探 KODEN CVS-1410

レーダー KODEN MDC-2000

オートパイロット マロールCB-87(CB-88にアップデート済み)

舵リモコン

デッキライト

オーニング

電動式アンカーウィンチ

イケス

マリントイレ(電動式)

KODEN リモートディスプレイKRD-10

KODEN GPS航法装置KGP-915

水圧調整ができる海水ホースが10カ所

この船はここがGOOD!

  • 自慢はエンジン。オーバーホール後500時間未満
  • 自慢はスピード。巡航でも24-25ノット
  • 自慢は最新悦機器。フルセット新設
  • マリントイレが付いています

船体

装備品

エンジン

※この評価について

担当: 相馬 英樹(そうま)

お気軽にお問い合わせください

080-1728-4750

2年ほど前に新設された最新悦機器類、エンジンはOH後500時間未満、スピードも速く、がっちりした船体。

現在の装備品フルセットの場合は590万円→520万円に値下げしました(11月15日)。

このフルセットを取外し、他の物(レーダーHONDEX HR-7、GPS魚探KODEN CVG87)に入れ替えた場合は320万円→300万円です。

外観

主に警戒船として使用されていましたので、釣りに使用されていた期間がかなり少なく痛みが少ない船です。

全塗装をされていますので、1984年に進水された船とは思えないコンデションです。

ヤマハMD629KUH(N21) 速い!巡航25ノット。

私は前オーナーと繋がりがありますので、この船のルーツを良く知っています。

エンジンルームが黒く汚れているのは、載せ替える前のエンジンが調子が悪く排気でやられたものと思います。

その後、前オーナーが2010年位にオーバーホール(内容は不明)したこのエンジンに載せ替えられています。

それ以降の使用状況はたまに警戒船監視船として使用されていました。10~15分ぐらいのところに行ってイカリを下ろしての監視船だったそうで、載せ替えた後100時間程度の時に現在のオーナーが2020年8月頃に購入され、2年程所有しています。

ですからオーバーホール後は13年程が経ちますが、トータルで500時間未満だと思われます。

現在、オイル漏れやオイル喰いは全くないそうです。

最近はセルモーターをオーバーホール、セルリレーを新品交換されました。

コックピット/フルセット

写真の物がフルセットです。このままの場合は590万円です。

床下にはトイレがセットされています。取り付けられて間もないようで、数回使用されただけです。

入れ替える場合の計器はこちら

フルセットを外して、この計器に入れ替える場合は320万円です。

フロントデッキ

監視船警戒船としての使用が長かっただけに痛みが少なく、ノンスリップの減りがありません。手で触ったら痛いくらいです。

バウスプリットが増設されバウレールもがっちりしています。

ブリッジ前のデッキを切って燃料タンクを入れ替えたので、その跡が分かりますが、デッキの上は固くしっかり補修されています。

燃料タンク(約600L)はバルブ等も全て交換されています。

水圧調整ができる海水ホース蛇口が10カ所付いています。ポンプで作動させます。

アフトデッキ

頑丈なデッキです。

後ろにフロートが付いていますので安定感がありスピードもUP。前が上がらずに抑えられた走行をするそうです。

以前、軽く乗り上げた経験があり、シャフトはどうもなかったそうですが、舵、ブラケットとペラは新品に交換されています。

ブリッジ

エンジンを載せ替えていますので、ブリッジの下の方を切った後が分かります。上手く補修されています。

オーニングフレームはがっちり頑丈ですが、テントは汚れていますので、気になる様でしたら張り替えた方が良さそうです。

後ろはポールだけです。スパンカーはありません。

キャビン

配線関係もまとめられて、綺麗に使用されています。

担当: 相馬 英樹(そうま)

お気軽にお問い合わせください

080-1728-4750

注意事項

ホームページの写真や動画は船名を消したり、背景をぼかしたり一部加工をしています。掲載内容はオーナーのコメントを参考に作成していますが、中古船ソーマッチで約束できるものではありません。装備品やエンジン等、取材時と現在の状態に変化があったり、オーナーもご存知で無い不具合があったり、知らないうちに不具合が発生していたり、または勘違い、記載間違いなどもあります。

ご見学

ご購入を前提とされる方のみご案内しています。見学ご希望の方は「ご見学お申込書」にご署名の上でお申込みください。
天候及び海上の状況によっては試乗できない場合 もあります。また、試乗の際は上下架代金や燃料 代が必要な場合もありますのでご了承ください。

お取引

個人売買の現状渡しの為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。しっかりご見学ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。
紹介物件によっては、見学のお申込みが集中する場合もございます。この場合、ご購入を即決頂くか、手付金のお支払いの有る方と優先的に商談を進める場合もあります。
その他、名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要です。

最近チェックした中古船

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_left